エアコンフィルターのお掃除頻度を知ってますか!?

2020年4月27日

phonto-7-e1587973969651
気持ち良くエアコンを使用するには、フィルターのお掃除が必須なのは皆さん知っているかと感じますが、具体的にどれくらいのペースでお掃除することが良いと思いますか?


エアコンフィルターが綺麗な状態であるのかどうかは、快適・いい気持ちでエアコンを使っていく際のキーポイントになりますので、丁度良い頻度で綺麗にして置くことを強くおすすめします。

そういうわけで、ここではエアコンフィルターのお掃除方法や適切な頻度をお伝えしていきます。

最適なエアコンフィルターのお掃除頻度は?

097f02af789d7a1d8f4cc28b982ea3f4
フィルターのお掃除は1年に1回・シーズン前にしっかりお掃除しているのでOK!と思われている人はエアコン内部が汚れてきている可能性があるので是非この記事を見ていってください!

じつは、エアコンのフィルターというのは常にホコリ等の汚れを吸いこんでいるため、この頻度ではエアコンがカビてしまう可能性が高いです。

フィルターのお掃除は、使用頻度によって左右しますが、日々使用している時は2~4週間に1回掃除をすることが理想的です。

忙しくてそんなに掃除出来ないという方は2~3ヶ月に1回でも簡単にフィルター掃除をして、あとはハウスクリーニングのプロに依頼するというのも1つの選択肢です。


根本的にエアコンというのは、部屋の空気を吸いこんで、中で冷却するそして温かくするという過程をした後で室内に設定温度の空気を吹き出すといった構造になります。

つまり、室内の汚れやホコリ等をまとめて入っているわけです。ですから、日常的に使用しているうちにフィルターにはホコリや汚れが詰っていくというわけです。

それに加えて、フィルターにホコリ等の汚れが溜まった状態で冷房を使用すると、これらの汚れが冷房運転時の結露(水分)を吸収してカビが生えやすい環境になるので気をつける必要があります。


ちなみに、お掃除機能付きエアコンをお持ち方は10年間お掃除いらずと言われていましたが、細かいホコリは自動で取りきれないので普通のエアコンと同じくらい汚れている事が多いです。

そのため2~3ヶ月に1回の日々のお掃除に加え、高圧洗浄機を使った専門クリーニングも定期的に行うと良いでしょう。

エアコンフィルター掃除のやり方

d040716e8128d82ea3a374bd7add4639
エアコンフィルターのお掃除方法は、フィルターにくっ付いた汚れやホコリなどを綺麗にするぐらいですからシンプルな印象があるかも知れませんが、

あまり認知されていない正しいやり方があるのです。

まずは、エアコンフィルター洗浄の手順をご紹介していきます。
長期間お掃除をやっていないケースでは、エアコンのフィルター部分だけでなく、周りのカバーや吹き出し口周辺にもホコリなどの汚れが多く付いている場合もあります。

こういった状況下でフィルターを取りはずすと部屋の中にホコリや塵が舞い上がってしまうのです。

そのため取り外す時はゆっくり気を付けながら取り外し外かお風呂場に持っていくと良いでしょう。
93e79ddb62553879fec9f730a3779cf8
フィルターを取りはずす方法、スタンダードエアコンは簡単ですがお掃除機能付きエアコンはモデルにより異なりますので、
説明書をチェックして適切に取りはずして下さい。

そのあとに外装部分などホコリが溜まっていれば掃除機で吸っていきます。取り外したフィルターは外面からホコリを掃除機がけしていきます。

クーラーを使っている時は、フィルターの外側から内側の方向に空気が通るため、ホコリも同じ外側から内側の方向に付きます。

したがって、外面から掃除機をかけることで簡単に取ることが出来ます。逆から掃除機をかけるとホコリが詰まってしまうので注意してくださいね。
掃除機がけだけでは細かなホコリや塵が取りきれないので、さらにお風呂場で水洗いするのがおすすめです。

水洗いする時は先ほどと逆で、内側からシャワーをかけて洗浄する事でホコリが綺麗に取れます。

ベトベトしたホコリがフィルターに付いている場合は、キッチン用中性洗剤を薄めてやわらかめのブラシで洗うと良いでしょう。

時短:掃除機がけを飛ばして最初からシャワーで洗ってしまっても大丈夫です。ただホコリで排水口がつまらない様にしてください。
フィルターを洗い終えたら乾かします。生乾きの状態だとカビが生えてしまうこともあるので、きっちりと乾かした方がおすすめです。

タオルではさんで水気をとり、日陰で乾かします。時間がない場合はタオルできっちり水気を取れば、そのままエアコンに戻してしまっても大丈夫です。


ここまでがエアコンフィルターのお掃除の手順になります。

ご家庭それぞれエアコンの使用頻度により、お掃除のベストなお掃除頻度も変わってきますので、ご自身の最適な頻度を確認しながら、日々のお掃除をしていただけるといいと思います。

フィルターをお掃除すると、こんな良いことが!

37cc7dae06e29b5c48879e3552c33205
エアコンフィルターの清掃を習慣的にする場合、すこし手間にに思うかも知れないのですが、良いことがたくさんあります!

次に、繰り返しクーラー清掃をすることによる、うれしい効果のポイントをお伝えします。
前の項目でもお伝えしましたが、黒カビはホコリや塵などが水分を吸うことにより発生します。

なので、常にエアコンフィルターを清潔な環境に維持できていたとすれば、エアコン内もカビが発生しづらくなります。

プロのハウスクリーニング業者にエアコンクリーニングを依頼したあとは、一層フィルター掃除を定期的に行うことで綺麗な状態が維持できるでしょう。
エアコンフィルターのお掃除を長期間放置しておくと、フィルターがホコリで塞がってしまい空気の流れが損なわれるので、風の量が減ってクーラーの効き具合がとても悪くなります。

ただ、フィルターのお掃除をすることで空気の通りが良くなるので、元気良くエアコンが動いてくれます。

エアコンを使っていて冷房や暖房効きが悪いと思った時は、まず始めにフィルターを確認してホコリが付いていれば綺麗にお掃除をしてみると良いでしょう。


それ後、フィルターを綺麗にしてもまだ冷房や暖房の効きが悪かったり、カビのニオイがする・風量が弱いといった時は、プロにエアコンクリーニングを頼んでエアコンの中まで高圧洗浄機でバッチリ洗浄してもらい、ホコリもカビも綺麗にすると良いでしょう。

今更ですが、定期的にフィルターのお掃除を行っていても、数年経つと内部にはカビが発生してしまうので、

1~2年に1回の頻度で専門業者にエアコンクリーニングを依頼するのが綺麗で快適な状態を維持できておススメです。

こんなに綺麗になる!ハウスクリーニングをプロに依頼してみよう

42a17364c361af502cf0c3117188cfef_s
プロのハウスクリーニングの技術とおそうじ本舗専用の資材・洗剤で、手強い汚れもスッキリ綺麗に。

日々多忙で時間をかけてお掃除が出来ない、ヨゴレが多過ぎて自分自身では綺麗にするのが難しい、といった場合は是非おそうじ本舗にお問い合わせください。
お問い合わせはこちら
pagetop